相談会

気になることがあるけど、どうしたらいいのか分からない・・
そんな時、気軽に相談してみてください。
支部所属の行政書士がご相談に応じます。






 
 過去に行われた相談会での主な相談内容としては、以下の通りです。
やはり相続・遺言と成年後見の内容が多く、相談件数の半分にもおよびました。

■ 遺言書を書くのはどうしたらよいのか。確実な相続をするには何が大切か。また遺言書には種類があるようなので違いを知りたい。
■ 相続分はどの様に決めることが良いのか。
■ 遺言書が出てきたけど、必ずその通りにしなければならないの。
■ 郵便局や銀行から言われて任意後見人を選びたいのだがどうすればいいの。
■ 尊厳死をするために公正証書を書きたい。 
■ 帰化する方法と費用はどれくらいかかるの。(外国人の方)
■ インターネットでビジネスする場合届けとか必要ですか。
■ 中古電気ショップを開きたい。
■ 交通事故にあってしまった。
■ 離婚を考えている。
■ 知り合いにお金を貸したが戻ってこない。

 以上の他、身の上相談に近いものもありましたが、長い方は1時間程度相談される方もおられ、何より満足して帰られた方がほとんどで相談者の視線にあわせた有意義な相談会であったと考えております。

 相談会が1年に一度だけで不十分で大変申し訳ございません。私たちは公益的な社会貢献をすることを前提として、国から資格を頂戴して生活しております。もし何かお困りの事がありましたら是非遠慮無く支部の方にメールや電話でお問い合わせいただけたら何かお手伝い出来ることもあると思います。生活のあらゆる場面で神奈川県行政書士会鶴見・神港支部をご活用ください。 









▼連絡先







サイト名: 神奈川県行政書士会 鶴見神港支部   http://tsk-shibu.com
この記事のURL:   http://tsk-shibu.com/modules/content03/index.php?id=2